» 会社案内 » 山陽薬品について
山陽薬品について

山陽薬品について

営業部門は中国地方、兵庫県を中心に活動し、農薬、肥料、資材を中心に販売しています。
また、緑化管理、航空防除、衛生害虫防除なども手掛けています。

製造部門は農薬の受託加工を中心に操業しています。

お問い合わせはこちら

ごあいさつ

弊社は昨年、創業65周年を迎えることができました。1952年2月に発足以来、「社員の勤勉」をかけがえのない財産として、おかげさまで仕入先や販売先のお得意様にも親しまれ今日に至っております。農薬の卸売業から始まり、1969年 農薬の製造受託を開始、非農耕地などゴルフ場における農薬の請負散布事業、さらに2012年には将来を見据えての産業ヘリによるスカイテック事業にも別会社を立ち上げ、本格的に取り組んでまいりました。天敵農薬による農薬の抵抗性対策、そして農薬に次ぐ柱として土壌学から学び得た肥料事業も社員の前向きな姿勢とともに順調に成長を続けております。

また、昨今のドローンの出現により「スマート農業」などへの関心と期待の高まるなか、確かな商品品質と継続的なサービスを持って、真摯に信用を積み重ねるよう取り組んでいるところでございます。

「本を務む、そして本に立ちて道生ず」という言葉があります。物事に対しては現場を中心に本質から目を背けずに、合理的に思考し、考え抜いた事を謙虚に行動に移して初めてそこに近未来が少し見えてくるのではないかと思っております。

自立心を持って「明るく、楽しく、元気よく」そういう雰囲気の職場の中から新しい力が芽生えてくると信じています。

変わり行く農業環境の中で、生産者や使用者と同じ視点に立って、求められる情報や技術をより早く、より確実にお届けできますよう、卸機能(小売支援機能等)に磨きをかけてまいりたいと思います。

今後とも、皆様から必要とされ、愛される山陽薬品を目指してまいります。さらなるご指導ご支援をよろしくお願い申し上げます。

社是 誠・和・奉仕

「誠」とは、社会や人間や法律のルールを守り
「和」とは、相互に向上するための参加意識と責任を感じながら
「奉仕」とは、相手に対する思いやり・親切な気持ち(気働き)を持つ

食の安全と安心のために、私達にできること

山陽薬品は、終戦間もない時期に、食料増産が日本の課題であった時、何かしら
の貢献をとスタートしました。それが農薬に強い理由です。

現在では、食の安全・安心、そして快適な環境づくりに貢献するという観点に立ち、岡山県、島根県、山口県、兵庫県に拠点を配置し、地域に密着した事業活動を展開しています。
岡山工場では農薬や防疫薬剤などを製造し、ユーザーへの情報提供と技術指導のために、社内には専門的な資格を保有する社員が多くいます。

農業に関わることだけでなく、ゴルフ場などの緑化管理、無人ヘリによる航空防除、そして、衛生害虫防除などの事業を通じ、食と環境の専門家としてこれからの時代にも求められる企業であり続けます。

  • 無人ヘリによる航空防除の様子
    無人ヘリによる航空防除の様子
  • 勉強会の様子
    勉強会の様子

食の安全と安心のために、私達にできること

地球環境問題への取り組んでいます

山陽薬品では、環境経営を積極的に推進して、地球環境の保護に努めています。

地球温暖化やダイオキシン問題をはじめとする現在の様々な環境問題の多くは、私たちの 通常の社会・経済活動に起因していることから、その解決のためには、すべての人たちによる真剣な取り組みが求められています。

特に事業活動は、様々な環境への影響を及ぼす可能性を持っており、関係法令の遵守は もとより、より高度な環境への配慮に、自主的・積極的に取り組むことが大切です。

そこで、山陽薬品では、岡山市が推進している《グリーンカンパニー活動》に参加して、 自らの活動から発生する環境負荷を継続的に低減していくこととしています。

 岡山県岡山市 グリーンカンパニー活動について

  • グリーンカンパニー認定登録証
  • グリーンカンパニー

地球環境問題への取り組んでいます

食と環境の専門家として、
これからの時代にも 求められる企業であり続けます

  • 農薬や防疫薬剤などを製造
  • ユーザーへの情報提供と技術指導
  • 緑化管理、無人ヘリによる航空防除、衛生害虫防除

お気軽にご相談・ご質問ください。

山陽薬品株式会社

TEL : 086-293-1651
FAX : 086-292-0359

営業時間 8:30~17:30(土・日・祝祭日除く)

PAGE TOP